• ヒロクリニック総合リンク
  • 皮膚科
  • 形成外科
  • 美容皮膚科・美容外科
  • 内科・健康診断
  • 診療内科
  • 加圧トレーニング
  • 介護サービス

治療項目

爪白癬・爪水虫

爪白癬・爪水虫

爪白癬は爪の水虫のことです。

爪に水虫の菌が入り込むと、爪が白く濁り、厚くなり、もろくなるなどの症状が出ます。更に症状が進むと、爪の変形が見られます。かゆみなどの解りやすい症状がないため、気づかれず放置されているケースが多いのですが、最近テレビなどメディアで爪白癬が取り上げられているため、徐々に関心が広がってきており、外来で診察することも多くなりました。

診断は皮膚の水虫と同様、真菌検鏡用いて、柔らかくなっている爪の一部をとって顕微鏡で調べます。
治療としては外用薬と内服薬がありますが、おすすめは内服薬で、多くは6ヶ月間の服用で、完治します。
ただし、爪白癬治療の内服薬は肝臓に負担がかかるため、採血を定期的におこなうことが必要となります。

画像:爪白癬

肝臓が元々良くない方や、他に沢山の薬を飲んでいる方には、外用薬のローションを一日一回、爪にしみこませる様に塗ってもらいます。

爪があまりに厚くなってしまっている方は、鉄ヤスリで痛くない程度削り、爪を薄くしてから外用薬を塗るのが効果的です。治療には是非皮膚科専門医でご相談下さい。

画像:※白癬菌の拡大像

治療項目

  1. 爪白癬・爪水虫

    爪白癬・爪水虫

    爪白癬、爪水虫は皮膚科で治療可能です。

  2. 虫刺症

    虫刺症

  3. 男性型脱毛症・AGA

    男性型脱毛症・AGA

    内服薬フィナステリドでの男性型脱毛症(AGA)治療

  4. 帯状疱疹

    帯状疱疹

    神経に沿って、帯状に疱疹(ブツブツ)ができ、強い痛みが起る病気です。

  5. 多汗症

    多汗症

    保険適応の多汗症治療

  6. 足白癬・水虫

    足白癬・水虫

    足白癬、水虫は皮膚科で治療可能です。

  7. 尋常性白斑

    尋常性白斑

    皮膚の基底層に分布するメラノサイトが減少・消失することで皮膚の色が白く抜け落ちる病気です。

  8. 尋常性乾癬

    尋常性乾癬

    尋常性乾癬とは皮膚の表面にあるケラチノサイト(表皮の細胞)が異常に分化増殖する病態です。

  9. 手湿疹

    手湿疹

    手湿疹は水仕事をしている主婦の方や、美容室や飲食店でお湯をよく使う人によく見られる湿疹です。

  10. 脂漏性角化症

    脂漏性角化症

    脂漏性角化症とは日光によく当たる部位にできる良性の腫瘍です。

  11. 口唇ヘルペス

    口唇ヘルペス

    ヘルペスとは唇と皮膚の境界部にヘルペスウィルスが原因で生じる発疹です。

  12. にきび(尋常性座瘡)

    にきび(尋常性座瘡)

    にきびは、毛の周りに存在する毛嚢という組織が炎症をおこしている状態です。

  13. とびひ

    とびひ

    とびひは伝染性膿痂疹という病気で、皮膚の表面に細菌が感染し増殖している状態です。

  14. じんましん・蕁麻疹

    じんましん・蕁麻疹

    じんましんは何らかのアレルギーによって皮膚が浮腫になる状態です。

  15. しらみ駆除

    しらみ駆除

    シラミの治療には、シラミの成虫から卵にいたるまで完全に駆除することが重要です。

  16. いぼ・うおのめ・たこ

    いぼ・うおのめ・たこ

  17. アトピー性皮膚炎

    アトピー性皮膚炎

    アトピー性皮膚炎とは特徴的な分布で慢性湿疹が存在する病態で、特異的なアレルギー反応と非特定刺激反応をともなっています。

  18. アクロコルドン

    アクロコルドン

    アクロコルドンは首にできる直径3mm大までの良性腫瘍です。